特に役にたつ情報はないと思います。日記とはそういうものです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

飛行機に乗るときに持ち込む手荷物の中に危険物(ハサミとかスプレー缶とか)があると、保安検査を通過できません。

で、保安検査場でこれらが見つかってしまった場合、原則として次のような選択肢があります。

1.走って強行突破
2.カウンターに戻って預けなおす
3.諦めて破棄

ま、1は論外ですけれども(目的地ではなくて警察に行くことになるでしょう)、2も時間が無いと無理です。私はいつも保安検査場の締め切り時刻である搭乗開始の15分前ギリギリくらいに行くので、まずアウト。ということで、危険物が見つかったら、3しか選択肢はないのです。

で、2か月前に伊丹空港でスプレー缶を破棄する羽目になって以来、荷物には十分注意していたわけですが。

数日前、またやっちゃいました。

【救急箱】を持ち込んでしまったのです。

会社で「これ宮崎の事務所まで運んでくれません?」って頼まれて、いいですよ~と引き受けた救急箱でした。

保安検査場で、ピーっと警告音が鳴って、係の人から「この箱(救急箱)の中に刃物などが入っていませんか?」と言われてしまいました。

救急箱なんて久しく開いてみたことが無かったのですが、実は、傷の消毒用スプレー缶や包帯を切るためのハサミなど、持ち込み禁止物のオンパレードなのです。

消毒用スプレーは未開封だったためOKだったのですが、ハサミはダメ。

そして荷物を預けなおしに行く時間もなし。

とはいえ人の(会社の)ものなので、「じゃあ捨てます」ともいえず、しばし途方に暮れた顔をしていますと、「着払いで送ることもできますがそうしますか」と提案されました。

なるほど、そういう選択肢もアリですか。

というわけで宅配便の送り状に送り先を書いて、その場でハサミを預けて、「じゃ、よろしくお願いします」と言って搭乗ゲートまで行きました。

やれやれ、と思ってふっと送り状の写しを見ると、なんと値段が840円!

ええええっ?!なんでハサミ一個送るのに840円するわけ?と衝撃を受けるも、時すでに遅し。

100均で売っているであろうハサミを送るのに840円使うことになってしまいました。

あ~あ。

やっぱりこれからは、早く保安検査場に行くようにしなきゃだめだな。

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

コメント
この記事へのコメント
いつも面白いブログを楽しみに拝見しています!今後も応援してます(^O^)/
2011/02/20(日) 07:34 | URL | 表参道の美容室スタッフ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
  t
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nemunemunomi.blog118.fc2.com/tb.php/975-9e1053f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。