特に役にたつ情報はないと思います。日記とはそういうものです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

先日JALを利用した時のこと。

搭乗後、席に着いたのはいいものの、なかなか移動が始まりませんでした。

どうしたんかな~と思ってると、アナウンスが。

「離陸前の最終確認を行っていたところ、空調関係に不具合が見つかり、現在修復作業中です。もうしばらくお待ちください」

とのことで、出発が遅れるようです。

機内もざわざわしてきました。
さらに数分後、客室乗務員さんがお茶を運んでこられました。

長期戦の様相を呈してきました。


さらに待つこと10分ほど。

今度は機長さんからアナウンス。


「出発に向けて、空調設備の修復を行ってまいりましたが、出発できる状態に回復するのは不可能であるとの結論に達しました。したがって、御搭乗の皆様には、いったん当機をお降り頂き、代わりの飛行機に御搭乗をお願いします」

とのこと。


中学とかで先生が「今日はテストをします」とか言った時みたいに、機長が「お降り頂き」って言ったところでお客さんが一斉に「え~」って言ったのがかなり面白かった。

ま、私だって急いでたら「え~」って言ってたかもしれませんが。


そんなわけで、私を含む搭乗者全員は、「羽田空港喫茶券500円分(当日のみ有効)」をもらって乗り換えをすることになりました。

乗り換えの待ち時間およそ10分。

その間に乗り換えの人全員が喫茶券を使おうとしたもんだから、売店大混雑…かと思いきや、そうでもありませんでした。

羽田売店

みんな慎ましいのですね~。

貧乏症の私はもちろん、500円分ちょうど買いましたよ。

グアバジュースとお茶

お金を出してなら絶対に買わない一杯350円(!)のグアバジュースと、到着後に飲むつもりの150円のペットボトルのお茶。

急いでグアバジュースを飲んで、再び搭乗。

今度は問題なく離陸。


客室乗務員さんは、何度も「申し訳ございませんでした」と繰り返しておられて、大変そうでした。

航空会社側トラブルなので、スマイルもなし。

なんとなく、こっちも暗い気分になってしまいますけど、まあ仕方ないですね。

いつもみたいにニコニコしてると、急いでいる人が「へらへら笑ってんじゃねー」とか怒るかもしれませんし。


ま、そんなわけで2時間強遅れではありますが、その後は問題もなく到着となりました。


空調のトラブルってのがどのくらいの問題かはよく分かりませんけど、機内のエアコンはきっちり効いているように思いました。トラブルは、「もしかしたら問題がおこるかも」という程度のものだったのだと思います。

それでもなお、大幅な遅れを出すことを厭わずに機材変更した、というのはいい判断だと、私は思います。

以前のJR西日本みたいに、「定時運行ができなかったら関係者は日勤教育」とかいうシステムになってると、「このまま飛ばしちゃえ」ってことになったかもしれません。

そうしなかったということは、少なくとも目に見える範囲では安全が優先されたということですからね。


ということで、また今度も安心してJAL乗ります。

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
  t
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nemunemunomi.blog118.fc2.com/tb.php/931-e3dbb769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。