特に役にたつ情報はないと思います。日記とはそういうものです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

ロンドン・ヒースロー空港の続き。

出発時刻の3時間前になったので、ANA乗り継ぎカウンターに行きました。

相変わらずカウンターはガラガラです。

既にウィーンの空港で、『ロンドン→東京』間の搭乗券を受け取っていたので、それを係員さんに渡します。

(「搭乗券もらってるってことは、すでにチェックインの手続きは済んでるはずなのに、何でここでもっかい手続きするんかな…」)

(「あ、そうだ。ノドが痛いことは言っといたほうがいいな。もしかしたらインフルエンザかもしれないし。帰れなくなるかもしれないけど、まあそれでもいいか」)

などと思いながら待つことしばし。

ANAの係員さん、次のようにおっしゃいました。

係員さん「本日、東京行きのエコノミークラスが満席ですので…

えっ、なになになに??

満席ですって??それはもしや!!

係員さん「ビジネスクラスの搭乗券をお出しします。しばらくお待ち下さい

私 「★%△※#!!」 

ははは…帰りもアップグレード手書き風シリーズ矢印上されちゃいました。




と、ここで心に一抹の不安が。

インフルエンザの可能性です。

ここでノドが痛いことを申告すべきか否か。

「ノドが痛い→病院へ行くように指示される→今日の便に乗れない」

ということになると、せっかくのビジネスクラスはオジャン。

とはいえ、もしインフルエンザなら周りに感染させてしまう。



葛藤の末、「もし黙って乗って、本当に自分がインフルエンザで、同じ便の誰かに感染して、その人が死んだというニュースを後で見たら、一生罪を背負って生きなければならない、それは耐えられない」という結論に至り、申告することにしました。

私「あの~、さっきから喉が痛いんですけど、インフルエンザの症状でしょうかね?」

係員さん「(ちょっと驚いて)えっ、熱は出ていますか?」

私「いえ、熱は出ていません。でも喉が痛いのです」

係員さん「発熱がインフルエンザの一応の目安ですので、熱が出ていなければ大丈夫だと思いますよ」

とのこと。

あ~よかった。

というわけで、こころおきなく再び手にすることのできた光り輝くビジネスクラスボーディングパス!

ロンドン→成田CLUB ANA 搭乗券

しあわせにこ

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
  t
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nemunemunomi.blog118.fc2.com/tb.php/799-eb419686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。