特に役にたつ情報はないと思います。日記とはそういうものです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

ANAマイレージクラブのシステムが大改定されるようです。
ANAのホームページでの告知


利用者にとって便利になった点は、

・ マイル有効期限が 取得時から36ヶ月 に変更。
  (現在は取得年の翌々年3月まで)

・ 旅達会員になると、 割引運賃のマイルが5%増し に。
  (旅達会員になるのはタダです)

・ これまで 利用不可だった盆・正月などにも利用できるようになる
  (ただし必要マイル数はアップ)

といったところでしょうか。


それに対して、利用者に不利な変更点は、

・ 国内線長距離路線の必要マイル数がアップ
  (現在は、どんな長い距離でも15000マイルで往復できる)

などですかね。


そうそう、あともう1つ。
上級会員資格の取得条件が変更されます。

これまでは、一定 距離 の搭乗 または 一定 回数 の搭乗により
獲得できた上級会員資格が、今後は事実上、 距離 のみで評価
されることになります。
(正確には割引率の低い運賃にボーナスが加算されたりするのですが、
 大雑把には距離のみです。)

現在は、安く乗れる短距離路線(羽田・大島・八丈島間)でひたすら搭乗回数を稼ぎ
上級会員資格を獲得する、という方法があるのですが、来年からは出来なくなりますね。


今回も、ANAが動くとJALも動く (逆もまたしかり) となるでしょうか。

もしJALがマイレージバンクのシステムを改定しなければ、
国内線目当てにマイルを貯める場合、
・ 短距離利用はANA、
・ 長距離利用はJAL
といった使い分けが必要になってきますね。


いつもお越しいただきありがとうございます。
こちらもお願いします→人気blogランキングへ

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
  t
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nemunemunomi.blog118.fc2.com/tb.php/55-e2191076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。