特に役にたつ情報はないと思います。日記とはそういうものです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

ANAのホームページにある『ANAからのお知らせ』のコーナーに、『米国入国時の渡航認証システムの導入について(9/1)』と書かれてあるのを見つけました。

さてなんだろう、と思って中身を読んでみると、

米国国土安全保障省(DHS)は、ビザ免除プログラム(Visa Waiver Program/VWP) の一部である、電子渡航認証システム(ESTA)を導入すると発表いたしました。

2009年1月12日以降に米国に入国する、ビザ免除プログラム対象国(日本を含む)の渡航者は、米国行きの航空機の搭乗手続きを行う前に、ESTAのホームページにてお客様ご自身でオンライン申請を行い、渡航認証を取得することが必須となります。

とのこと。

なんて面倒な…汗;;
電子認証システムというのは、

ビザ免除プログラムを利用する際、現行では米国出入国カード(I-94W)で記入している内容を、事前にオンラインで申請し、認証を得るシステムのこと

なんだそうで、それなら紙の入国カードは書かなくてもいいのか、と思いきや、

なお、米国出入国カード(I-94W)の記入は引き続き必要です。

という注意書きが添えられています。いったいナンなんでしょうか、このシステムは。


ESTA利用が義務付けられる来年1月12日以降は、ちゃんと事前認証を受けていない人はアメリカ行きの航空機に乗れないようなシステムに変わるのでしょうか?そうでないと、事前認証を忘れて入国できずに追い返される人が続出しそうな予感がします。なにより、私自身がそのミスをやらかしそうです。

アメリカ入国カード日本語版の上部には、「アメリカ合衆国はみなさまの訪問を歓迎します」とかいう内容の挨拶が書かれていますけど、あんまり歓迎されてない雰囲気になってますよね。

まあ、歓迎できないお客さん(テロリストとか)もいるので、仕方ないのかもしれません。

安全にはかえられませんからね。

九州新幹線全線開通で伊丹・九州路線の航空券は安くなるかな?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
  t
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nemunemunomi.blog118.fc2.com/tb.php/421-b75d34e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。