特に役にたつ情報はないと思います。日記とはそういうものです。

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/02(土)
テレビを見てても、被災地の苦しみは減らないのです。
遠くにいる私たちにできることは限られています。
少しでも力になりたいのなら、多少なりとも生活にゆとりがあるなら、まずできることは義援金だと思います。

クレジットカードでも募金ができます。
近くに銀行がなくても、手持ちの現金がなくても、これで大丈夫。

なお、義援金の送り先は日本赤十字や共同募金会だけではありません。
ユニセフとか、国境なき医師団とか、あしなが育英会とか、いろいろあります。
それぞれ使途の重点が違いますので、よく選ぶといいですね。

ただ、考えてるだけでは気持ちは届きません。
迷ったら手っ取り早く赤十字あたりがいいかな、とも思います。
私はとりあえずユニセフにしました。
引き落とし口座にゆとりがないので複数は苦しいです。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。