特に役にたつ情報はないと思います。日記とはそういうものです。

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/31(水)
こんにちは。年賀状少し書きました(遅い)。

本当は昨日で今年のブログ更新は最後にするつもりだったのですが…


先刻、じゅめいむさんの『日日是マイレージ』を見に行くと、明日で有効期限が切れるポイントにまつわる話が書かれていました。

(その記事はこちら

それを読んで、「ああ、有効期限か。切れたらもったいないよな。でも私は大丈夫~」と思ったわけです。

が、ふと気づきました。

「私がANA JCBカードに入会したのは2年ほど前だな。
そろそろ期限が切れる頃かな?」

JCBカード会員の方は御存知のとおり、現在JCBはシステムメンテナンス中につき、My JCB の機能が制限されています。いつもならこまめにポイントはチェックするのですが、ここ数ヶ月見ていませんでした。でも実は、ポイント明細は確認できるのです。

というわけで、ポイント明細を見てみました。
>> [JCB Oki Doki ポイントの期限]の続き
スポンサーサイト
2008/12/30(火)
もう2008年も終わりです。

まだ年賀状も出してないし(←ならブログ書く前に出せよ、自分)、大掃除はそもそもあきらめたし、およそ年を越す準備が出来ていませんが、あと20数時間したらイヤでも新年なので、ひとつ2008年を振り返って見ます。

あ、そうそう、大掃除をあきらめた私ねむねむの部屋がどんなものか、年末の忙しい中わざわざ当ブログを見に来てくださった皆様にお見せしましょう。


2008/12/29(月)
ビジネスクラスレポート、続きです。

ビジネスクラストイレのグッズたち

これ、どこだかわかります?

トイレです。

いろいろ置いてますね。

歯ブラシマウスウォッシュまであります。便利~。

歯ブラシはいつも、透明ケース内に入れて機内に持ち込んでいるですが、ビジネスクラスなら持ち込まなくても良いわけですね。
2008/12/29(月)
棚からぼたもちで乗れることになったANAのビジネスクラス【CLUB ANA】。

普段は、「これより先はビジネスクラスです」と書かれたカーテンに阻まれ、飛行中は覗き見ることすらできない禁断の領域。

エコノミークラスとビジネスクラスを隔てるカーテン

サンフランシスコから成田までは11時間もあるので、存分に堪能できました。

2008/12/28(日)
ANAサンフランシスコ→成田便で、めでたくビジネスクラス CLUB ANA に乗れることになったわけですが、ビジネスクラスといえば乗る前のお楽しみがあります。そう、空港ラウンジ

(スターアライアンスゴールドメンバーならエコノミーでも乗れるんですが、まあそれはおいといて…)

サンフランシスコ国際空港から出発するANAまたはユナイテッドの便を利用する場合、ビジネスクラス利用者やスターアライアンスゴールドメンバーはユナイテッド航空のレッドカーペットラウンジに案内されますが、シンガポール航空のシルバークリスラウンジも利用できます。

場所は次のとおり。


まず、保安検査を終えるとこんなとこに出ます。

サンフランシスコ国際空港保安検査後

ここで右を向くと、ユナイテッドのラウンジがあります。

ユナイテッドレッドカーペットラウンジ

で、右の方に行くと

シルバークリスラウンジへの通路

看板がないと従業員用通路かと思ってしまいそうですが…

サンフランシスコ国際空港シンガポール航空ラウンジへの通路(2)

ほどなく、左手にシンガポール航空シルバークリスラウンジがあります。

ラウンジ入り口

受付はこんなかんじ。

サンフランシスコ空港シルバークリスラウンジ受付

でもココは以前に入ったことがあるので、今回は引き返してユナイテッド航空レッドカーペットラウンジを使います。

オレンジジュース+水が飲みたかっただけだからどこでもいいんです。

2008/12/27(土)
往路では、エコノミークラスがガラガラだったのでプレミアムエコノミーのありがたみが半減だったのですが、復路はほぼ満席になっていることがわかっていました。

そこで、少しでも早く空港に行って、プレミアムエコノミーの座席を確保したいと思っていたわけですが、またもや寝過ごしてしまい、空港到着は出発予定時刻の1時間30分前。ぜんぜん早くありません。

2008/12/26(金)
出張費が潤沢にあれば、ヒルトンとかニッコーとか、いいところに泊まるんですけど、あいにくと私の場合そうではないので、可能な限り安いホテルを探すのは至上命題です。

とはいえ、安くても治安がよろしくないホテルはイヤです。


そんなわけで選んだホテルは、ユニオンスクエアプラザホテル

2008/12/25(木)
サンフランシスコには仕事仕事のために行ってたので、ぜんぜん観光していません。

本当は一日休日があったので、監獄島パラダイスアルカトラズに行くつもりだったのですが、寝過ごしてzzz予約してたツアーに間に合わなかったのですkao06

というわけで楽しい写真などはまったくないのですが、ひとつだけおもしろいもんを撮ってきました。
2008/12/24(水)
ANA東京/成田→サンフランシスコ便、エコノミークラスの搭乗記録です。

私の場合、特段の事情がない限り飛行機といえば当然エコノミークラスなので、あえてエコノミーと書く必要もないんですが、国際線=ビジネスクラス、と考えているリッチな方々も世の中にはいるかもしれないので、まあ一応書いておきます。



2008/12/21(日)
ANA(またはIBEX)の伊丹→成田便で成田空港についた場合、乗り継ぎ施設というものを利用すれば、近道です。

参考→かんたんらくらく成田のチェックイン

でも私は、あえて4階の通常のチェックインエリアに行きます。

なんでか?

シャーペンを集めるためです。
2008/12/20(土)
伊丹から成田へ向かうIBEXエアライン運行の飛行機(ANAとのコードシェア)に乗りました。

で、特に書くこともないのですが、富士山がみえたので、写真をとりました。

富士山遠景
2008/12/19(金)
ANA国際線には、スルーチェックインというシステムがあります。

→ 国際線ご利用のご案内|ANA国際線

これは、成田や関空経由でANA国際線を利用する場合、国内の出発空港で、最終目的地までのチェックインができる、というシステムです。

たとえば、大阪府橋下知事が忌み嫌う伊丹-成田線を利用して成田空港へ行き、そこからANA国際線に乗り継ぐ場合、伊丹で最終目的地までチェックインできて、成田では出国検査だけ受ければよい、というものです。

多分、JALでも同様のシステムがあると思いますが、私はANA派なので、ANAのことを書きます。
2008/12/17(水)
海外出張に備えて、海外旅行傷害保険に入りました。

クレジットカードの付帯保険で、死亡時1億円とかはもらえるのですが、はっきりいって死んだときはもう自分は受け取れないから別にいいんです。

それより、傷害・疾病治療費用保障が目的で入るのです。

もっとも、カード付帯保険を合算すると(傷害治療は合算されるらしい)合計1000万円くらいになるのですが、怪我をしたときにカード会社に個別に請求するのは面倒だろうし、いろいろ理由をつけて支払いが遅れて治療がまずくなったりしたらイヤなので、私は少々出費が厳しくとも、毎回加入しています。

出張とはいえ、会社からは当然のごとく保険料は支払われませんが、仕方ないです。お守りだと思って入ることにしています。

前置きが長くなりましたけれども、せっかく保険に入るのなら、マイルも貯めたいところ。
2008/12/14(日)
東京出張の際に、ANAプレミアムクラスを初めて利用しました。

本当は飛行機飛行機じゃなくて新幹線新幹線で帰ってくる予定だったのですが(だって新幹線のほうが早いし)、3日目の午前までかかる予定だった仕事が2日目で終わってしまい、3日目は移動のみとなったので、

「じゃ、飛行機にしよう。ビジネス特割使えば値段も変わらないし、余っているアップグレードポイントも使えるし」

ということで飛行機に乗ることにしました。本当はビジネス特割よりもエクスプレス予約を使ったほうが安いのですが、JR東海エクスプレスカードを忘れるという大失態を侵しましたので。。。

2008/12/08(月)
(今日はマイルの話ではありません)

先日、東京に出張しました。

出張の3日前の午後10時ごろ、新幹線の予約を取っていなかったことに気づきました。

エクスプレス予約を利用されている方ならご存知のとおり、『ひかり号』の特急券を乗車券と一緒に3日前までに予約・購入すれば、普通に買うよりも1000円ほど安く買える『エクスプレス早得』というシステムがあるのです。

「おおっ、思い出してよかった。間に合った。」というわけで、すぐに携帯からエクスプレス予約のサイトにアクセスし、予約・購入しました。携帯電話、便利です。

2008/12/07(日)
前日のエントリー時間に間に合わないので、出場を断念して、特典航空券もキャンセルした沖縄行き+NAHAマラソン参加。

先日頂いたコメントで知りましたが、なんと当日でもエントリーできるのだとか。

徒然草『仁和寺の法師』の教訓は、現代においても貴重ですなぁ。


というわけで、今日は

「出られなかったマラソンの代わりに、近所の河川敷で20kmほど走ろうか」

と出かけて行ったものの、寒かったので10kmほどで引き上げてきました。

2008/12/03(水)
JALカードSuica CLUB-A、2年目の年会費がかかってくる直前、つまり2008年11月末までに、一般カードに切り替えよう、と考えていました。。。ということを書きましたが、案の定、11月28日まで忘れていました無言、汗


がっ、思い出しましたよ。
皆さんの期待を裏切って申し訳ないですが、ちゃんと期限前に思い出したのです。

よく思い出した。えらいぞ、自分拍手 パチパチ

と、誰も褒めちゃくれないので、自分で褒めたところで、やおらJALカードに電話をかけてみました。
2008/12/02(火)
私がJALカードSuica CLUB-A に入会したのは1年くらい前のことです。

初年度年会費無料の一般カードではなく、あえて初年度から10500円の年会費がかかるCLUB-Aカードを選んだのには理由がありまして、

1.入会搭乗ボーナスが5000マイルもらえる
 (一般カードは1000マイル。差は4000マイル

2.わずか数ヶ月後に年毎の初回搭乗ボーナス2000マイルがもらえる
 (一般カードだと1000マイル。差は1000マイル

3.オーストラリアに出張予定があった。
 CLUB-Aカードの25%ボーナス=1750マイルが期待できた。
 (一般カードのボーナスは10%=約700マイル、差は約1000マイル
 さらにエグゼクティブカウンターでチェックイン可能なのも魅力

といった理由からでした。
2008/12/01(月)
12月7日のNAHAマラソン(那覇・沖縄)に参加すべく、およそ2ヶ月前に予約したANA特典航空券。それは、このような内容でした↓

12月5日(金曜日)
ANA 1739便 関空19:00→那覇21:15
12月8日(月曜日)
ANA 1732便 那覇10:05→関西11:50


月曜日は休日出勤の代休を取るのでOK。
一方、金曜日は荷物をもって出勤し、夕方5時に「お先に~」と早々に仕事を終えてそのまま関空に直行する計画でした。

ところが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。