特に役にたつ情報はないと思います。日記とはそういうものです。

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/02(木)
我らが宮崎空港に就航するスカイネットアジア航空が、7月1日からソラシド エアに改名するんだそうな。

ちょっと読みにくい。。

スカイネットアジア航空って名前、そんなに悪くなかったと思うんですけどね。
岡本太郎画伯がデザインしたような、あの独特の機体のイラストも私は好きだったんですが。
映画『ターミネーター』の敵みたいだから変えたんでしょうか。

話が逸れますけど、ターミネーターと言えば、私は2が好きです。
あのラストは泣けます。

ということで、職場の後輩に「ターミネーターのシリーズはどれが好き?」って聞いたら、「えーと、ターミネーターっていうと、シュワルツネッガーが全裸で登場するやつですよね?」との応答が返ってきた。

うん、それは間違っていない。間違っていないけど、映画の本筋には関係ないね。

>> [ドレミファ]の続き
スポンサーサイト
2011/02/28(月)
再来月、仕事でオーストリアに行きます。出発地は大阪。

私はスターアライアンスゴールドメンバーなもんで、当然スターアライアンス系がいいな~と思ってたわけなんですが、いかんせんスターアライアンス系は高い。まずANAは論外。スーパーエコ割が使えない旅程(出張だとだいたいそうです)だと、普通に20万越えしてしまいます。ルフトハンザというのも関空発の場合有力な選択肢なんですが、これも高い。不測の事態に備えて【キャンセル不可】の航空券は避けたいわけですが、そうすると10万円台後半になってしまう。

次に思いつくのはワンワールド系。こちらも私は今年サファイアメンバーですので、おいしい思いができるかもしれないんですけど、JALかフィンランド航空かのほぼ2択。このうち、JALだとロンドンでブリティッシュエアウェイズに乗り継ぐことになるんですけど、そうするとオーストリア到着は夜10時をまわってしまいます。以前ウィーンの街で日が変わるくらいの時刻になってもホテルにたどり着けず泣きそうな思いをした私としては、深夜到着は避けたい。一方のフィンランド航空は、所要時間が短くしかも値段もお手頃、と良いはずなのですが、御手頃価格のはどうも売り切れてるっぽい。

じゃあ、価格最重視で中東系エアラインだ!と考えたわけですが、リビアとかあんなんですし、ちょっと怖いなあ、という気もします。ついでに中東系エアライン(エミレーツやカタール)だと、往復とも夜行便、というのも飛行機の中では熟睡できない私にはつらい。

そんなわけで残ったのはスカイチームです。ヨーロッパに行くスカイチームのエアラインと言えば、KLMかエールフランス。エールフランスはメシがうまいようですが、あんまり安くない。そんなわけで、思いっきり前置きが長くなりましたがKLMに決定しました。

2010/08/15(日)
質問したいことがあって、シンガポール航空に問い合わせのメールを送りましたら、丁寧な回答の最後に次のようなことが書かれていました↓

下記予約コールセンターでも承っておりますので、ご不明な点がございましたらご連絡をお願い致します。

シンガポール航空 日本旅客予約センター
電話: 03-3213-xxxx(番号選択2)
営業時間: 平日 9:00~18:00 土·日·祝 9:00~17:30


番号選択ってのはアレですね。「国際線の御予約は1を、マイレージに関するお問い合わせは2を押してください」とかいうやつですね。これがあらかじめわかっていると、電話の時間を大幅に短縮できます。さすがサービスに定評のあるシンガポール航空、細かいところまで気が利くなあ…

2010/07/29(木)
数週間前、インドのハイデラバードに行ってきました。

観光じゃなくて仕事で、しかもホテルからほとんど出なかったのでインドの感想まるで無し。(←モッタイナイ)

したがって書くこともないわけですが、飛行機のメモくらいしておきます。

利用したのはタイ航空。だからバンコク経由です。

2010/05/09(日)
タイ航空は今年設立50周年で、いろいろなキャンペーンが実施されています。

なかでも【大阪発お好きな都市への旅プレゼント】が素晴らしいです。

クイズに答えると、抽選で、タイ国際航空の就航都市のうち好きなところへの往復ビジネスクラスチケットペアで当たるのです。

> 詳細はこちら

出発地は大阪限定ですけど、応募の価値大ですよ。
2010/01/05(火)
昨日に引き続き、今日も正月に読んだ本をチョビッと紹介します。

勝間和代さん(経済評論家)の
無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法』です。

この本の中に、【移動時間を有意義な時間に変換する】という項目があります。
(176頁から)

そこでは、日本からアメリカまで行くときの無駄な時間の使い方有意義な時間の使い方が紹介されていましたので、引用してみます。
2009/12/29(火)
ANA国際線が、
『【運賃・路線限定】欧米線片道アップグレードキャンペーン』
を実施しています。

キャンペーン期間中、特定路線の対象運賃をANA SKY WEB(日本サイト)またはANA SKY MOBILE(携帯サイト)で予約のうえ搭乗日14日前の23:59までに購入すると、日本出発便を無料でビジネスクラスへアップグレードしてもらえる、というものです。

ま、対象運賃という文言が入っている時点で、私を含む大多数の利用者にとっては全く無縁のキャンペーンであることがほぼ確定してしまうわけですが、念のため条件を確認してみましょう。
2009/11/09(月)
読書の秋、スポーツの秋、といろいろありますが、KLMオランダ航空で今、KLM「音楽の秋」キャンペーン、を実施しています。

こんな内容↓

期間中、クイズに答えて抽選で、または、ビジネスクラスのウェブ予約で、KLM「音楽の秋満喫セット」プレゼント!
「音楽の秋満喫セット」 
- KLM90周年ロゴ入り iPod nano *1
- フィリップス ノイズキャンセリングイヤホン *2
- KLM特製 iPodカバー
*1 iPod nano 第4世代 *2 SHN7500

KLMといえば青色。賞品も青色です。
青なので、男女とも合います。
おしゃれです。

2009/10/13(火)
7月の上海出張の写真データが復活しました。

(動かなくなったデジカメから記録媒体を取り出しただけですが手書き風シリーズ汗1

というわけで、消えつつある記憶を頼りに、搭乗レポートを残して起きます。

今回利用した飛行機は、上海航空です。
関空⇔上海間の利用です。

上海航空機体


2009/09/05(土)
秋冬の旅行シーズンを控えて、これから、各旅行会社・航空会社は、種々のキャンペーンを打ち出してくる見込みです。

今日はそのなかからKLMオランダ航空のキャンペーンの紹介。

ヨーロッパ個人旅行応援キャンペーン
最大5万円分KLMクーポンプレゼント


です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。